So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
シマアジデンタルクリニック ブログトップ

銭洲でライトタックルを試してみた! [シマアジデンタルクリニック]

銭洲でシマアジ好調との噂を聞いてソワソワしていたのですが、先日、凪予報急募!
舵丸さんの募集で、タイミングが合ったので急遽出撃しました。

前回の御蔵島遠征でシマアジは撃沈したのと、現在手頃なロッドがなかったため血迷っていたが、行かなきゃ始まらんということでアリゲーターキュートでやってみよう!

銭洲で五目といえば元系10mm〜12mmの無垢竿に3000番クラスの電動PE5〜6号といったイメージがあるが、今回は元系8mmの170cmのショートロッド、フォースマスター800にPE3号400mの大寿丸アカムツ用をそのまま流用、実際のバランスはこんな感じ

IMG_0437.jpg

やや胴に入るもいい感じ、魚掛けてからの手元の曲がりもまだまだ余裕ありそうだったので結構行けるんじゃないかと思いました。ベタぞこでしゃくるとすこし遅れて先が戻る感じも再現されて良好、オオカミ級は経験がありませんのでわかりません(汗)

竿とリールの組み合わせを入れ替え中なので、すごく良い経験になりました。
この竿でアカムツ錘200号までできれば、すごく合理的なラインナップを組めそうな気がします。

以前7本あったアリゲーターを4本まで絞り込み、元系を8,10,12,14mmとして、
父と二人で使うことも考え更に入れ替え、できればリールも少なくしてPEの巻き替えなしに
マグロ、アカムツ、ヒラメ、シマアジ、泳がせなどを共用できる組み合わせにしたい。
遠征時はなるべくコンパクトに、こういうの考えるのは実に楽しいです。

シマアジは最大2,2kg私が4枚、父が2枚でした。

IMG_0449.jpg

アリゲーター キュート
フォースマスター800 CCMチューン
シーガーFXR船 10号 1,5m 中村さんオリジナル目玉バケ、金龍ヒラマサ14号

nice!(1) 
シマアジデンタルクリニック ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。